全国的にインフルエンザが蔓延しているようですね。手洗い、うがい、マスクの着用など、できるだけ罹らないようにしたいものです。こんにちは、RISEの白石です。

先週は全国的に激しい雪に見舞われましたが、温暖な愛媛県でも南予方面や山間部などでは積雪が観測されましたね。本日は雪と関係のある自動車保険の話をしたいと思います。現在、多くの自動車保険にはいわゆるロードサービス(各社名称は異なります)が付帯されております。故障時のレッカー牽引やバッテリー上がりの処置、ガス欠など利用した経験のある方もいらっしゃると思います。ところがほとんどの保険会社のロードサービスでは、雪道での空回りやスリップ、ぬかるみや砂地などで走行困難になった場合の救助は無料になっておりません。温暖な愛媛でたまに積もるほど雪が降ると、雪溜りにタイヤをとられて走れなくなったということが起こりますが、救出は有料になる可能性が高いのです。ちょっとの雪だから何とかなるだろうと思わずに、スノータイヤの着用やチェーンの携帯、ノーマルタイヤなら雪があるところに入らないなど、心掛けひとつで余計な出費を避けることができます。頭の片隅に留めておいていただけると幸いです。

投稿者プロフィール

RISE
RISE