すっかり冬というような寒さになってきましたね。私は毎朝布団から出るのが大変で困っております(^^;)こんにちは、RISEの白石です。

先日、松山市内を暴走車が駆け巡りましたね。その間に5つの物損事故と1つの人身事故を起こしたようです。道路だけでなく大街道や銀天街を白昼走行し、けが人が1人だったことは奇跡的かもしれません。今回逮捕された暴走車の運転手が任意保険に加入していたかはわかりませんが、被害者は軽傷のようなので治療費は自賠責保険で賄えると思います。しかし、仮に重傷で多額の治療費が必要な場合には、やはり自賠責保険だけでは心もとないでしょう。最近は加害者が絶対に任意保険に入っているとは言い切れません。そのような場合は自賠責保険だけでは十分な補償が受けられず、今後の生活において困る可能性があります。そのような場合に備えて、ご自身の自動車保険の人身傷害を車外事故まで補償できる内容にしておくと安心です。そうしておけば、歩行中であっても自転車走行中であっても、ご自身で掛けている自動車保険の人身傷害が使えるようになります。気になる方はまずはご自身の自動車保険の補償内容を確認してみて下さい。